みなさん、こんにちは!しずおか農山村サポーター「むらサポ」です。

2月24日(水)に開催するオンラインセミナーでは、地域と企業が連携して地域づくりを行っている4地区の事例について各地域の方からお話しいただきます。

セミナーの内容等詳細についての記事はこちら↓
https://www.shizuoka-murasapo.net/info/nousonsaiseidesignseminar/

むらサポでは4地区がどんな取組を行っているのか、1地区ずつ紹介していきます。
今回は4地区目の取組を紹介します。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

事例④ 千框(せんがまち)おもてなし商品づくり事業
                                                                (千框の棚田)

【取組概要】
 ・地域食材を活かした新レシピ、新菓子を開発し、稲刈り時に作成する特製弁当のバージョンアップを図りました。
 ・新商品の開発に加え「株式会社ウェブサクセス」と連携し棚田米、地元のお茶、野菜用のオリジナルパッケージと特製弁当のリーフレットを作成し、地元食材や文化のPRを行います。
 ・既存のホームページやマップと共通のスタイルを継承した、せんがまちブランドを感じさせるような新たなPRパンフレットを作成し、地域資源の魅力を発信します。

【期待される効果】
 ○地域の人々にとって 
  ・新商品の開発やオリジナルパッケージの作成等により、地域に不足していた経済性が確立され持続可能な保全活動の展開が見込まれる
  ・地域組織と企業や大学生との連携は世代を超えた交流となり地域コミュニティの活性化につながる

 ○企業にとって
  ・地域の人々や様々な産業とのつながりが広がり、地域貢献できる
  ・地域資源を活かし、新たなビジネスへつながるきっかけとなる

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

記事を読んで取組内容に興味を持った方、地域活性化に向けて新たな取組をしたいと思った方はぜひセミナーへご参加ください!

1地区目の紹介記事はこちら↓
https://www.shizuoka-murasapo.net/info/seminar-nisiura-uchiura/

2地区目の紹介記事はこちら↓
https://www.shizuoka-murasapo.net/info/seminar-oobuchisasaba-cyanoma/

3地区目の紹介記事はこちら↓
https://www.shizuoka-murasapo.net/info/kunowaki-enmusubi/