【伊豆の国市】「韮山反射炉ホタル観賞の夕べ」開催!

ふじのくに美しく品格のある邑

ふじのくに美しく品格のある邑

韮山金谷

この邑について

5月19日(土)~6月9日(日)

こんにちは!農山村サポーターむらサポです!

伊豆の国市韮山地区を流れる清流・古川(ふるかわ)護岸では、伊豆地域でもっとも早く自生ホタルを観賞いただけます。5月の中旬から6月の中旬にかけて、ホタルの仄かな光が訪れた人々を優しく包みます。
今年も「韮山反射炉ホタル観賞の夕べ」が開催されています。
韮山反射炉駐車場から徒歩1分で足元良好です。

詳細はチラシをご覧いただき、マナーを守ってご鑑賞ください♪

※天然自生ホタルのため、天候によっては観賞頂けない場合もあります。観賞には、蒸し暑くて風のおだやかな夜がオススメ
※ホタル観賞地の韮山反射炉周辺古川護岸は住宅地のすぐそばとなっております。近隣住民の皆様のご迷惑とならないよう以下の諸注意をお守りいただきますようお願い致します

【期間】2024年5月19日(土)~6月9日(日)
【鑑賞推奨時間】20:00~21:00 ※21:30以降の観賞禁止(ホタルが舞うのは21:00頃まで)
【観賞場所】韮山反射炉付近 古川護岸(韮山反射炉の無料駐車場をご利用ください)
【問合せ】伊豆の国市観光協会(055-948-0304)

〈ふじのくに美しく品格のある邑「韮山金谷(にらやまかなや)」〉伊豆の国市
水田地帯の金谷地区は昔ながらの里山の風景が見られ、放置竹林の伐採・整備活動で発生した竹材を活用して「韮山竹灯籠まつり」が毎年開催されます。また、韮山反射炉を造った江川坦庵の住居「江川邸」や、韮山へ流罪になった源頼朝が14歳から34歳の旗揚げまでを過ごした「蛭ケ小島」など、数々の史跡を訪れることができます。韮山反射炉は現存する唯一の稼働した反射炉(大砲を鋳造する炉)として、「明治日本の産業革命遺産」として世界遺産に登録されています。