【下田市】初夏の風物詩「赤いかキャンペーン」!

6月1日(土)~6月30日(日)

こんにちは!農山村サポーターむらサポです!

下田といえば金目鯛が有名ですが、今の時期に下田で味わえる旬の味と言ったら「赤いか」もおすすめです!
「赤いか」とはケンサキイカの地方名で初夏に旬を迎える、ヤリイカやアオリイカに並ぶ高級なイカの一つです。5月から6月にいか釣りや定置網によって漁獲され、伊⾖諸島海域では⼤島から神津島、三宅島、⼋丈島に分布します。
雌より雄が大型になり、その大きさは50センチにも及びます。身は厚くもっちりとしています。

コリコリとした触感を楽しめる刺身や握り、天ぷらまで、市内飲食店や宿泊施設にてさまざまな調理方法で提供しています。下田温泉に宿泊してちょっと贅沢に赤いかを味わったり、街中の飲食店でオリジナル赤いか料理を堪能してはいかがでしょうか?

ぜひ下田市で、初夏の風物詩の赤いかをお召し上がりください♪

【実施期間】2024年6月1日(土)~6月30日(日)
【問合せ】一般社団法人 下田市観光協会(0558-22-1531)