はままつフラワーパークで、園内で「皆でわらアートを作ろう!」のプロジェクトを実施しています!
あなたもわらアート作りに参加しませんか? 

※当面の間、静岡県内にお住まいの方限定で募集します。


はままつフラワーパークでは、フクロウ親子を作ります!

NPO法人わらアートジャパンのスタッフの指導のもとで、わらを使った巨大オブジェを作ります。
完成したわらアートは、はままつフラワーパークで展示されます。

■日時 
・2021年7月10日(土)〜14日(水)『わら組作業』(わらを麻ひもで骨組みに縛っていく作業)
・2021年7月17日(土)~20日 (火) 『肉 組 作 業』(わら組みした材料を本体に設置する作業)
  ※いずれも10時〜4時まで(途中昼食休憩あり)
  ※なお、『わら組作業』は力仕事になりますので、
   小学4年以下のお子様が親子で参加する場合は、後半の『肉組作業』にご参加くださるようお願いします。

    この期間で最低2日間 参加できる方を募集します。半日単位の参加も可能です。
    お子様連れでの参加も可能ですが、作業中怪我などないようにご配慮をお願いいたします。
    小学生の場合は保護者の方と一緒にご参加ください。
    なお、昼食、飲み物は各自ご用意ください。
    予定人数に達した時点で募集を終了いたします。

■会場 はままつフラワーパーク内(屋外での作業となります)
     お車で参加される場合は、はままつフラワーパークの駐車券を御提供いたします。

■交通費としてお一人2000円(小学生は1000円)支給いたします。

■ご希望の方は waraarthamamatsu@gmail.com まで下記を記載してお申し込みください。
 お名前、年齢、連絡先のメールアドレスと電話番号、参加人数、
 参加可能な日時(7月○日全日、午前のみ、午後のみ)、交通手段(車、バス)
 (宛先:はままつフラワーパークわらアート事務局)
 
 こちらからの返信をもって、参加確定とさせていただきます。

■作業内容
 ●わら組作業
  根元に近い箇所から刈り取られたわら束を制作物や取付箇所に合わせた太さの束にして、
  専用の木枠を使って繋いで行き、「わらシート」を作成します。

 ●肉組作業
  作成された骨組に麻紐等を使用して「わらシート」を取り付ける作業で、
  取付面の形状に合わせて、シートの向きや大きさなどを調整しながら行います。

作業はNPO法人わらアートジャパンのスタッフの指導、指示に従って行っていただきます。
作業時はマスク着用のこと、手袋、日よけの帽子、飲み物などはご持参ください。(飲み物はパーク内でも販売しております)

■わら提供者
*今回のわらアートで使用する「わら」は、浜松市内の下記の方々にご提供いただいています。
 ・久留女木竜宮小僧の会
 ・川名ひよんどり保存会

 

○●新型コロナウイルス感染症対策「新しい生活様式」を実践しましょう●○
  (感染力が強い変異株への感染防止対策として強化・徹底願います!)

・3つの密は「1密」でも回避しましょう(密閉空間 密集場所 密接場面)
・マスクを付け、咳エチケットをしましょう
・こまめに手を洗い消毒をしましょう
・換気をしましょう
・屋外の活動でも、「食事は黙って食べる」「会話は必ずマスクを着用する」こと
をお願いします
・不要不急の帰省や旅行など都道府県をまたいだ移動については自粛しましょう
・体温測定や健康チェックをし、発熱や風邪の症状がある場合は無理せず自宅で療
養しましょう

現在、静岡県コロナウイルス感染症対策本部の警戒レベルは「レベル5(特別警
戒)」であり、厳格な感染拡大防止対策が必要です
一日も早くこの事態が収束することを願って、「新しい生活様式」を実践し、でき
ることをしていきましょう

○●ふじのくにの農林水産物を買って繋がろう!「バイ・シズオカ」運動!●○
 「バイ・シズオカ」は、県内の農林水産業の皆様が直面する厳しい現状を、県民
の共助で乗り越えていくため、農林水産品の購入や直売加工施設の利用を呼び掛け
ていく取り組みです。
 しずおかの農林水産品を買って(BUY)、生産者に寄り添う(BY)ことにより、元気に
なる「バイ・シズオカ」運動にぜひご参加ください