牧之原市の北東部に位置する坂部地区は、

明治時代に本間賢三により本間隧道(ずいどう)が整備され、

古くから農業の活性化を図ってきた地域です。

現在ではお茶やお米、レタスやみかん等様々な農作物が栽培されています。

 

坂部では、細江金谷線沿いや県道79号線沿いなど

邑のあちこちで無人販売が置かれています。

この地域で採れた新鮮でおいしい旬の野菜が

100円~200円という嬉しいお値段で販売されています。

朝の通勤時、採れたての野菜を購入していく人も珍しくはないようです。

坂部地区を通る際には無人販売を探してみるのも面白そうです。

 

 

======================
○●新型コロナウイルス感染症対策
「新しい生活様式」を実践しましょう●○
(感染力が強い変異株への感染防止対策として強
化・徹底願います!)
======================

現在、静岡県コロナウイルス感染症対策本部の
警戒レベルは「レベル6(厳重警戒)」であり、
国の「緊急事態宣言」が適用されています

・不要不急の帰省や旅行など都道府県をまたいだ移動、
県内においても不要不急の外出については自粛しましょう
・3つの密は「1密」でも回避しましょう
(密閉空間 密集場所 密接場面)
・マスクを付け、咳エチケットをしましょう
・こまめに手を洗い消毒をしましょう
・換気をしましょう
・屋外の活動でも、「食事は黙って食べる」「会話
は必ずマスクを着用する」ことをお願いします
・体温測定や健康チェックをし、発熱や風邪の症
状がある場合は無理せず自宅で療養しましょう

一日も早くこの事態が収束することを願って、
「新しい生活様式」を実践し、できることをして
いきましょう

○●ふじのくにの農林水産物を買って繋がろう!
「バイ・シズオカ」運動!●○

「バイ・シズオカ」は、県内の農林水産業の皆様が
直面する厳しい現状を、県民の共助で乗り越えてい
くため、農林水産品の購入や直売加工施設の利用を
呼び掛けていく取り組みです。
しずおかの農林水産品を買って(BUY)、生産者に寄
り添う(BY)ことにより、元気になる「バイ・シズオ
カ」運動にぜひご参加ください