こんにちは、サツマイモ料理は何でも好き
しずおか農山村サポーターむらさぽ@東部です。

 
富士宮市杉田で、100年近く農業を営む農家の
小澤ベジタブルの新しい直売所がオープンしまし
た。小澤ベジタブルでは年間を通して野菜の無人
販売を行っています。今の時期は白菜・キャベツ。
他にサツマイモ、落花生。夏場はトウモロコシ。
中でも5月頃のブロッコリーは大人気なのだとか。
今までは路上駐車でお買い物していただいていま
したが、駐車スペースがたくさん出来て焦らずお
買い物していただけます。

直売所では、現在生産の最盛期「紅はるか」の干
し芋つくりを横に眺める事が出来ます。取材に伺
ったこの日も甘い匂いが直売所の中に広がって、
幸せな時間でした。作業されている方々のおしゃ
べりも弾んで、ジモティーの私も仲間に入れても
らったようで、楽しく取材が出来ました。

この干し芋つくり、天日干しをして乾燥する際に
とても時間がかかっていましたがものづくり補助
金を利用し蒸し器・乾燥機を導入して現在では作
業効率があがり、最短で3日で仕上げる事が出来
るようになったそうです。4代目となる小澤慎吾
さんはサツマイモ&干し芋の安定供給や品質向上、
ブランド化を目指し、日々頑張っていらっしゃる
そうです。オリジナルのロゴマークは軍手で「O」
と「V」を表現しているかわいいマークです。

小澤ベジタブルのある富士宮は、富士山麓の保湿
力のある火山灰土を生かし美味しいサツマイモが
出来るので、焼き芋にしても干し芋にしてもしっ
とりして甘みが強い紅はるかを使っているそうで
す。半生加工で黄金色の干し芋はとても綺麗です。

 
場所:小澤ベジタブル 小澤慎吾
   富士宮市杉田1376-1 070-2227-0473
   午前8時~午後4時
   看板・のぼり旗が目印です。
 
https://www.instagram.com/ozawavegetable/
 
定休日:日曜日
 

======================
○●新型コロナウイルス感染症対策
「新しい生活様式」を実践しましょう●○
======================
現在、静岡県コロナウイルス感染症対策本部の
警戒レベルは「レベル2(県内注意・県外注意)」です。
・不要不急の帰省や旅行など都道府県をまたいだ移動、
県内においても不要不急の外出については自粛しましょう
・3つの密は「1密」でも回避しましょう
(密閉空間 密集場所 密接場面)
・マスクを付け、咳エチケットをしましょう
・こまめに手を洗い消毒をしましょう
・換気をしましょう
・屋外の活動でも、「食事は黙って食べる」「会話
は必ずマスクを着用する」ことをお願いします
・体温測定や健康チェックをし、発熱や風邪の症
状がある場合は無理せず自宅で療養しましょう

一日も早くこの事態が収束することを願って、
「新しい生活様式」を実践し、できることをして
いきましょう

○●ふじのくにの農林水産物を買って繋がろう!
「バイ・シズオカ」運動!●○
「バイ・シズオカ」は、県内の農林水産業の皆様が
直面する厳しい現状を、県民の共助で乗り越えてい
くため、農林水産品の購入や直売加工施設の利用を
呼び掛けていく取り組みです。
しずおかの農林水産品を買って(BUY)、生産者に寄
り添う(BY)ことにより、元気になる「バイ・シズオ
カ」運動にぜひご参加ください