こんにちは!農山村サポーターむらサポです! 

松崎町の企業組合「松崎桑葉ファーム」では、3年前に耕作放棄地を利用して植栽した桑(くわ)がようやく収穫時期を迎え、連日、従業員が果実をつぶさないようにハサミで一個一個丁寧に摘み取っています。

収穫量は100キロを超える見込みだそうです!

桑の実は農薬や化学肥料を使用しないで栽培しています。

くわジャムは桑の実に砂糖を混ぜて煮た後、自家製レモン汁を加えて仕上げ、添加物は使用しません。

6月中旬頃から、同組合の直売店「くわや」の他、近隣市町の農産物直売所などで販売予定です!

【問合せ】企業組合松崎桑葉ファーム(0558-43-1670)

☆企業組合松崎桑葉ファームについて☆

松崎町には、明治から昭和初期にかけて桑の栽培と養蚕業が盛んに行われたという歴史があります。

このような歴史ある町において『桑の葉で町おこし』をやろうと有志の出資で平成26年7月に設立されたのが、企業組合松崎桑葉ファームです。

近年、全国的に増加し問題となっている耕作放棄地を活用し、桑の葉には人間の体に有効な成分が多く含まれていることに着目、桑栽培による6次産業化を推進し、特産品の開発、働く場づくり、地域住民の健康増進、健康長寿日本一を目標に掲げ、地域の活性化に向けた活動に取り組んでいます。

https://mulberrytea.i-ra.jp/?fbclid=IwAR0q0c2Yt62rXu7FzjPq_o98biRkLxQdWcPlVYvobahoyg7Xr2DyT0bdXxw

======================

○●新型コロナウイルス感染症対策

「新しい生活様式」を実践しましょう●○

======================

現在、静岡県の新型コロナウイルス感染状況は「国評価レベル2(警戒を強化すべきレベル)」であり、今後の感染拡大防止に警戒が必要です。

・不要不急の帰省や旅行など都道府県をまたいだ移動、

県内においても不要不急の外出については自粛しましょう

・3つの密は「1密」でも回避しましょう

(密閉空間 密集場所 密接場面)

・マスクを付け、咳エチケットをしましょう

・こまめに手を洗い消毒をしましょう

・換気をしましょう

・屋外の活動でも、「食事は黙って食べる」「会話

は必ずマスクを着用する」ことをお願いします

・体温測定や健康チェックをし、発熱や風邪の症

状がある場合は無理せず自宅で療養しましょう

 

一日も早くこの事態が収束することを願って、

「新しい生活様式」を実践し、できることをして

いきましょう

 

○●ふじのくにの農林水産物を買って繋がろう!

「バイ・シズオカ」運動!●○

「バイ・シズオカ」は、県内の農林水産業の皆様が

直面する厳しい現状を、県民の共助で乗り越えてい

くため、農林水産品の購入や直売加工施設の利用を

呼び掛けていく取り組みです。

しずおかの農林水産品を買って(BUY)、生産者に寄

り添う(BY)ことにより、元気になる「バイ・シズオ

カ」運動にぜひご参加ください