こんにちは、しずおか農山村サポーターむらサポです。
秋が深まる富士山の麓で行われる素敵なイベントのお知らせです♪

11月23日、富士宮市にある大鹿窪遺跡にて「富士山縄文まつり」が開催されます!

大鹿窪遺跡がある地域一帯は、ふじのくに美しく品格の邑「柚野の里」として登録されている地域で、どこを歩いても美しい富士山と農村の風景を楽しめる場所です。

今回の会場になっている「大鹿窪遺跡」は、今から1万3千年前にこの場所で人が家を建てて集団で暮らしていたことがわかるとても貴重な遺跡です。

当日は、地元の野菜をふんだんに使った「縄文汁」のふるまいや地元の酒蔵の「ふるまい酒」を味わうことができる他、無料の体験イベントも予定されています。

縄文時代に流れていたようなゆったりとした時間の中で、この土地の料理を味わい、この土地の文化に触れる週末、いかがですか?

開催日時 2019年11月23日(土・祝) 9:00~16:00
※小雨決行・雨天中止
開催場所 大鹿窪遺跡(富士宮市大鹿窪1556)
※芝川B&G海洋センターからシャトルバスあり
問い合わせ先 富士宮市観光課(電話:0544-22-1155)