こんにちは、しずおか農山村サポーターむらサポです。

静岡県には世界に誇る農業のシステムが2つあり、世界農業遺産に登録されています。
「静岡の茶草場農法」と「静岡水わさびの伝統栽培」の2つです。
今回、「静岡の茶草場農法」を実践する茶園のお茶を飲みながら、コース料理を楽しむイベントを御紹介します。

そもそも「ティーペアリング」ってなに?と思われる方もいらっしゃると思います。
料理と飲み物の相性を「フードペアリング」といい、これまでは主にワインとの組み合わせが楽しまれておりましたが、ワインの代わりにお茶を用いたものが「ティーペアリング」です。アルコールが飲めないかたでも楽しむことができます。

ティーペアリングで楽しむ料理は、「ルモンドふじがや」さんの「ランチ」と「ディナー」の2つから選ぶことができます。
コースで出される料理も静岡県産の和牛や、静岡茶をつかったオードブルなどで、静岡の味がつまっています!
是非、一度味を楽しんでみてはいかがでしょうか。
「ぐるなび ルモンドふじがや」で検索!

※写真は前回のティーペアリング開催の雰囲気です。

日時 2018年10月3日(水)〜11月30日(金)
ランチ:11時30分〜13時
ディナー:18時〜20時30分
いずれもご予約可能な開始時間
場所 ルモンドふじがや(静岡市葵区昭和町6−1)
※月曜定休
ランチ 静岡茶オードブル2品、魚料理、スープ、静岡県産和牛サーロイン鉄板焼100g、焼野菜、静岡茶デザート、茶草場農法の茶(5,000円税込)
ディナー 静岡茶オードブル2品、魚料理2品、スープ、静岡県産黒毛和牛鉄板焼100g、焼野菜、静岡茶デザート、茶草場農法の茶(10,000円税込)
お問い合わせ先 世界農業遺産「静岡の茶草場農法」推進協議会
(静岡県経済産業部農業局お茶振興課)
電話 054−202−1488