こんにちは、しずおか農山村サポーターむらサポです。

静岡県内の農山村では、企業や大学が地域の豊かな資源(農地、農産物、環境等)を活かし、社会貢献活動(CSR)やそれに加えたビジネス展開(CSV)などで農山村に元気をもたらす新たな地域づくりが始まっています。
こうした背景を踏まえ、県内の農山村と企業の協働事例や農山村の地域資源を紹介してきた「里風通信」がパワーアップしました。
新しい「里風通信」では、企業が農山村と協働活動をするきっかけづくり(進め方)や、事例等を紹介しています。

里風通信VOL9の内容はこちら!
★特集ページ
農山村✕企業・大学で創るむらづくり

★取材ページ①【一社一村しずおか運動の取組み】
協働で生まれた「天子の雫」。遊休農地を学生実習の場として活用!
〜天子ヶ岳の郷保存の会✕日本大学生物資源科学部〜(富士宮市)

★取材ページ②【しずおか農山村サポーターむらサポ会員企業との取組み】
カーディーラーで邑マルシェ
〜あいおいニッセイ同和損害保険(株)✕トヨタカローラ静岡(株)✕オクシズ〜(静岡市)


記事に関する問合せ先
静岡県経済産業部農地局農地保全課
電話 054−221−2713