「約1ヶ月、町民だけでミュージックビデオを作ってみた!」
ということで、浜松市北区引佐町では、地域を盛り上げようと、
様々な面白いムーブメントが起こっています(*’ω’*)♪

今回は、地域をテーマにした歌づくり★
町民だけで映像も作詞作曲も、もちろん歌うところも行ったそうです!すごいですね(^^)/

歌のテーマは『お茶摘み』。
引佐町渋川では、3つの茶工場が稼働していて、
大連休は「お茶摘みデイ」といいます。
全国に散らばる親戚家族がお茶畑に集結します。

そして、この時代に県内でも今や珍しい「手で摘む」お茶摘みがされています。それをするために集まる人々。迎える人々…。
この現象がどういうことなのか、実際に茶摘みを体験した方が、そこで見つけた一つの答えが歌詞に込められています。

ぜひ一度ご覧ください!!!