こんにちは、しずおか農山村サポーターむらサポです。

さて、世界遺産の富士山の麓は、実はあるものの恵みが
いっぱいです!

さてその恵みって、なにか分かりますか???

ピンポーンそうです!

「湧水」です(^▽^)/

ワンストップ東部窓口では、今回この湧水について詳
しい専門家・藤川格司さん(常葉大学名誉教授)を講師に
お招きして、富士山の土壌に染み込んで麓にこんこんと
湧き出る湧水のメカニズムについて分かりやすく解説し
ていただきながら、この貴重な湧水を守る意味や方法を
一緒に考える研修会を開催します。

今回は、会場に直接でもオンラインでも参加可です。

下記の内容にピンときた方、お申し込みをお待ちしてます♪

■■■■■■■■■■■■■■■■■
『湧水のこと知ろう、守ろう』研修会
■■■■■■■■■■■■■■■■■
(静岡県主催/ワンストップ窓口東部運営)

1.日 時  令和3年2月18日(木)13:30~16:00
 ※オンライン通話テスト13:00~

2.会 場  
オンライン 又は コミュニティながいずみ 3階・第1会議室
 ※駐車場有(有料)
(静岡県駿東郡長泉町下土狩1283-11 ℡055-988-7800)

3.内 容
東部地域で「湧水の保全」をテーマに活動している美しく品格のある邑の
活動を紹介し、講師から現在分かっている地下水の存在状態やメカニズム
など、富士山のめぐみとしての湧水を分かりやすく解説していただきます。

4.講師プロフィール

藤川格司氏(常葉大学名誉教授)

常葉大学名誉教授、理学博士、静岡県環境審議会委員。大学では
「水文と環境」、「地理情報論」などを担当。主な研究論文に
「富士山南麓の地下水水質と流動」「富士山の湧水マップ」等が
ある。現在は、地元熱海で地殻深部からの熱水はないかと「熱海
七湯」を研究しながら、「熱海まち歩きガイド」として活動中。

5.対 象
美しく品格のある邑登録団体会員 又は 湧水の活動に関心のある方
一般(中学生以上)

6.定 員
直接会場での聴講は15名、オンライン参加は50名まで(先着順)

7.備 考
オンラインでの視聴を希望し、オンライン会議ツール(Zoomを使用します)
設定や操作に慣れていない場合などは、現地で操作案内等を行います。

8.お申込み
「氏名(ふりがな)」「所属・活動団体」「日中に連絡がとれる電話番号」
「E-Mailアドレス(※オンラインでの参加希望の方は必須)」「参加方法
(会場に直接orオンライン)」「その他(操作案内の希望の有無など)」
をお書きの上、下記連絡先までお申し込みください。

9.お問合せ&連絡先
【内容についての問合せ】
ワンストップ窓口(東部/ホールアース自然学校内)
℡0544-66-0790(担当/今永)
【参加申込先】
静岡県経済産業部農地保全課
Fax054-221-2809
E-Mail  nouchihozen@pref.shizuoka.lg.jp

========================================
〈新型コロナウイルス感染症対策「新しい生活様式」を実践しましょう〉
========================================
・3つの密を避けましょう(密閉空間 密集場所 密接場面)
・マスクを付け、咳エチケットをしましょう
・こまめに手を洗い消毒をしましょう
・換気をしましょう
・不要不急の帰省や旅行など都道府県をまたいだ移動については慎重に
行動しましょう。
・体温測定や健康チェックをし、発熱や風邪の症状がある場合は無理せず
自宅で療養しましょう。

現在静岡県コロナウイルス感染症対策本部の警戒レベルは
「レベル5(特別警戒)」
であり、今後の感染拡大防止に特に注意が必要です。
一日も早くこの事態が収束することを願って、「新しい生活様式」を実践
し、できることをしていきましょう。