こんにちは、しずおか農山村サポーターむらサポです。

3月1日に、「ふじのくに美しく品格のある邑」に登録された県内農山村の魅力を掲載した広報誌「むらのおと」が発行されました。
表紙は春を感じさせる一面の菜の花!この菜の花の写真は、ふじのくに美しく品格のある邑「とんぼの里岩井」(磐田市)で撮影されたものです。

↓「むらのおと」はこちら!(現在21号の電子版を掲載する準備中ですのでしばらくお待ちください)
むらのおと(電子版)
配布先:図書館、県農林事務所、市役所(農林関係課)、協働センター、道の駅、JAなど

 

そして、静岡大学の学生によるフィールドワークレポートは、御殿場市の美しく品格のある邑「二子湧水の里」が舞台。
二子地区には2つの湧水が湧いており、この湧水について地域と大学が活用方法について勉強会を開催したことについて掲載されています。

さらに、農業ジャーナリストである小谷あゆみ氏による「むらレポ」の舞台は下田市の邑「加増野」です。
加増野ポーレポーレで奮闘するお母さんやお店の紹介、地域のシンボル見晴らし岩についてレポートしています。

ふじのくに美しく品格のある邑に登録される静岡県内農山村地域は、今年度新たに7邑が加わり129邑に!
みなさんの地域も邑になって、むらのおとに載ってみませんか?
美しく品格のある邑づくりでは、県・市町が一緒に皆さんの農山村地域の宝を守っていく活動を支援しています!
邑づくりに関してのご相談は、最寄りの市町(農林関係課)、出先の県農林事務所、県庁農地保全課までお問い合わせください。

記事に関するお問い合わせ先
静岡県経済産業部農地局農地保全課
電話 054-221-2713