「アルプホルン」という楽器をご存知ですか?


3m40cmの樅ノ木(もみのき) を手作業でくりぬいた大変手間のかかった珍しい楽器で、金管楽器の一種です。スイスの国家的楽器となっています。

浜松市天竜区熊では、「NPO法人夢未来くんま」と「アンサンブル・フォレスト」が主催して、9/14(土) ~ 16(月祝)の3日間、『アルプホルンセミナー』を実施。
今年度は、13名の方が受講されるそうです!

最終日の 9/16(月祝) には、成果発表会が行われます。
受講生の皆さんの成果を、ぜひご覧ください!
温かみのある「アルプホルン」の音色は聴衆を癒してくれます!


成果発表会は2会場で行われます。
ご都合に合わせて足をお運びください♪♪

日にち 2019年9月16日(月祝)
場所・時間 ①道の駅 くんま水車の里
(浜松市天竜区熊1976-1)
 11:30~12:00頃
 ★受講生による成果発表会
————————————
②奥浜名湖田園空間博物館 総合案内所
(浜松市北区細江町気賀4585番地)
 14:15~15:00
 ★受講生による成果発表と講師(アンサンブル・フォレスト)によるコンサート
 ★「第1回天浜なびフェスタ」内のステージブースにて披露
主催 NPO法人夢未来くんま、アンサンブル・フォレスト
助成 公益財団法人はましん地域振興財団
情報 ★最新情報はfacebookをご確認ください。
【くんま水車の里】
https://www.facebook.com/kunma.jp/

★アンサンブル・フォレスト HP
http://forest-alphorn.com/