こんにちは!しずおか農山村サポーターむらサポです。

1月13日(土)より1カ月間、伊豆の国市では「伊豆の国ふるさと博覧会」を開催します。魅力溢れるプログラムの中から、今回は「棉から綿へ!糸はどうやってできるの?自然の神秘!棉のふしぎ体験」をご紹介いたします!

<プログラム概要>
「棉」も「綿」も「わた」と読みます。植物としての「わた」は「棉」。それが加工されると「綿」になるのです。

無農薬で大切に育て、秋にひとつずつ手で摘み天日干しした棉をほぐし、種をはずし、綿打ちをし、ふわふわの綿に仕上げます。そのふわふわの中から細い糸がするすると!紡ぎ出されてくるのです。 世界に1本!! あなただけの糸になるまでの工程を丁寧な手仕事で体験できます。未来にも伝えたい、自然からの美しくふしぎな贈りものをご一緒に楽しみましょう。

本プログラムの詳細・ご予約方法については伊豆の国ふるさと博覧会公式ウェブサイトをご覧ください♪

↓ ↓ ↓

https://furuhaku.jp/article/event-917/