白糸の里にある農地は、昭和後期から平成初期にかけて県営事業によりほ場整備され、「平成棚田」の名前の由来にもなっています。
「平成棚田ノルディックウォーキングコース」は、この整備された農地を次世代の人たちに継承していきたいという地域の皆さんの想いから生まれたイベントで、「新日本歩く道紀行100選」にも認定されています。
この他、平成28年度に「第5回富士宮市景観賞」最優秀賞と「第9回静岡県景観賞」優秀賞をダブル受賞するなど、棚田と富士山の景観がとても美しい地域です。夏本番前の心地良い風を感じながら、ウォーキングはいかがでしょうか。
※新日本歩く道紀行100選とは
日本全国の美しい道資源を「歴史の道」、「絶景の道」、「食の道」等10のテーマに分けて募集し、各テーマ100道ずつ選出。当コースは、「ふるさとの道」で選出され、「新日本歩く道紀行ふるさとの道100選」に認定されています。

土屋班長撮影

白糸集合場所リンク
※QRコードを読み取ると、集合場所の地図(google map)が表示されます。

開催日時 平成29年5月28日(日)9時から13時(8時45分から準備体操)
少雨決行
開催場所 平成棚田ノルディックウォーキングコース
白糸の滝、駒止の桜、平成棚田などをめぐる高低差約50m、全延長約6kmの舗装整備されたコースです。
集合場所 原川親水公園ほ場整備記念碑前 (QRコードを読み込むと便利です)
駐車場は白糸小学校(富士宮市市原1115)
持ち物 履きなれた靴、動きやすい服装、防寒着、雨具、タオル、飲み物、その他各自必要なもの
参加特典 白糸コシヒカリのおむすびと豚汁の無料配布
連絡先 ふじのくに美しく品格のある邑「白糸の里」
電話 090-5614-0685(宇居)